政策一覧‎ > ‎

ウォードレス月詠の生産・運用



 時期共和国主力ウォードレス月詠の生産・運用に関する政策になります。
 月詠はFEGにより開発され、ライセンス生産により紅葉国でも生産・運用する運びとなりました。

 しかし昨今では様々な技術に端を発する問題が起こっています。
 その多くは道具の性質を理解しきっていなかった事による運用ミスが原因でした。

 月詠も当然ながら様々な技術が使われており、そもそも軍事兵器なので当たり前ですが、開発国ではない紅葉国では細心の注意を払って運用を行わなくてはなりません。

 そこで月詠の生産・運用は、原則、開発国であるFEGから公布された政策に則るものとし、ここから外れる運用を禁止します。



Comments