政策一覧‎ > ‎

観光・雇用政策 12018002

先日、治癒師の着用規制と関連してODAを投入した医療従事者への補助政策を発表しましたが、
競争力不足による不況打開のため、観光政策とそれに伴う他業種の従事者の方々への補助政策がまとまりましたので発表します。

これらの政策は、観光資源を中心として様々な業種を連携させることで経済を回し、付加価値を与え生活水準を上げるために
ODAと国の予算を投入して実施されます。

教育政策

観光学科設立

藩国内の学校に、観光学科を設立します。
授業内容は、接客業、外食業などの関連産業の関連免許取得から企画、経営学などいくつかのコースに分かれています。
毛色の違うものとしては環境保護のための研究者育成のためのコースもあります。
既存学科からの転科制度もありますので詳しくは各校の総務までご相談ください。

就職支援プログラム

失業対策のため、主に観光地関係への就職支援を目的とした再教育プログラムです。
接客研修や、船舶操縦免許の取得支援等のセミナー、就職先の斡旋などを行います。

雇用政策

不況、失業対策に下記の業種について雇用政策を実施し、職業の付加価値上昇による生活の安定を目指します。
詳しくは、就職支援プログラムと併せて、役場の職業相談窓口でご相談ください。

農業・畜産業

南国人の国において農業は重要な職業であるにもかかわらず値が下がりやすく、また安価な帝国の食材が輸入できることもあり経済格差が開きやすくなっています。
これらを改善するために、観光地で提供される外食産業と国内農家が優先で専属で契約を行えるようにし、またそのための補助を行います。
また、食材の付加価値を上げるために観光パンフレットなどで紅葉国の郷土料理を紹介するなど広報活動を行います。

医療

先日、治癒師の封印による一時的な収入減対策のための補助と雇用政策を発表しましたが、具体的には雇用政策はこちらに含まれることになります。
観光客が増えるほど、事故や国の環境の違いによる体調不良、検疫の必要性なども増えていきます。これらの需要に対応するため、
観光地スタッフとして勤務する医療技術者の雇用を行います。

運送業・製造業

紅葉国では一般的には船舶と潜水艦、海底鉄道により輸送を行っていますが、観光客の増加に伴い、人、物資ともに運送の需要が増大します。
これらの需要に対応するため、船舶免許を所持者をはじめとしたパイロット、および運送業関連スタッフの雇用を行います。
また、送迎船や送迎バスなどの発注も行い、製造業の雇用拡大を目指します。

警備員(治安系職種)

 人々の出入りが増えることによる治安の不安に対応するために軍、警察も協力しますが、それに加え観光地内の施設の警備スタッフを募集します。
これは、観光地スタッフとなるため、接客業経験か、就職支援プログラム内の接客業研修を受ける必要があります。
主な業務内容としては施設警備、観光用に解放されたジャングルなどでのガイド兼護衛になります。

紅葉国藩王 紅葉ルウシィ
Comments